ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

ルパレンVSパトレン第27話感想「ブルーと2号がレッツ!エクササイズ!透真がレオタード俳優に変身!」

怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第27話「言いなりダンシング」

f:id:magaorochi:20180813220520j:plain

透真が出会った謎の武術家、小紫庄右衛門(おししょうえもん)。

道行く人を、自分の道場に入門させようと纏わりついているので、思わず止めに入ったはずが… なぜか透真は道着に着替えて庄右衛門の道場に。これは一体?国際警察では咲也の事が話題に。なんと三週間前に入門した古武術の道場で師範代にまで上がった、と。

射撃の腕だけではなく、近接戦闘のスキルを磨こうとする咲也の行動を褒め称えるが…。

 

 

 

 

ルパレンVSパトレン第27話の感想

ルパレンVSパトレン第27話「言いなりダンシング」の感想。

主役は透真と朔也。ピョードルによって透真が言いなりになってしまいおかしくなってしまう。スケバン刑事やらキャッツ・アイとか今の世代二は全く響かないネタをどうも有り難う。僕にはちっともわかりません。

また、もう一人の朔也くん。何をやらせてもどんなネタに馴染んじゃう所が凄い。ネタ要因だと思っていたけどここまでだとは…。彼には限界はないのか?

f:id:magaorochi:20180813212906j:plain

 

何でもいう事を聞く透真くん

ピョードルによって透真が何でも言うようになった。

操られた透真はピョードルの言う事を何でもホイホイ聞いてしまう。これが洗脳と言うやつか?事件解決したきっかけはいつもと透真の様子が違ったから。透真が朔也タイプだったら永遠にエクササイズしていたり時限爆弾が送られていた事になる。

f:id:magaorochi:20180813212944j:plain

f:id:magaorochi:20180813212948j:plain

f:id:magaorochi:20180813212952j:plain

また、ピョードルのコレクションの効果が一時的だった。

ピョードルの効果は声を発した瞬間にしか効果が無い。なので、ピョードルと会話してない時はいつも通り。だけど、技に掛ったのが朔也だけだったら壊滅していた。透真さんが技に掛かって本当に良かった…。

f:id:magaorochi:20180813213059j:plain

f:id:magaorochi:20180813213117j:plain

f:id:magaorochi:20180813213124j:plain

 

エクササイズな透真くん

ピョードルによってエクササイズ道場に通い始めた透真くん。

予告でも分かってたけど真顔でイケイケエクササイズしないでください。更に、エクササイズ中に流れる爽やかBGMがより透真の不調和音感を出している。そんな透真くんの格好は青タイツ。普段も青い私服を着ているが、同じ青でもこちらはかなり格好悪い。

f:id:magaorochi:20180813213212j:plain

f:id:magaorochi:20180813213216j:plain

f:id:magaorochi:20180813213454j:plain

因みに操られていた透真くんと通常時の透真くんは雰囲気が違うようだけど、自分にはよく分かんなかったぞ。表情の変わらないキャラクターは基本口調も変わらないから同じに見えてしまう。

流石に毎日顔を合わせているだけあるなあ。

f:id:magaorochi:20180813213322j:plain

f:id:magaorochi:20180813213331j:plain

レオタード俳優

第27話放送直前の透真の俳優、浜省吾のツイッターを見るとプロフィールがレオタード俳優と改められている。透真と違って本人は茶目っ気がある様子。彼のツイッターを閲覧する大半の人はニチアサ民。なので、レオタードと言っても問題なさそうだけどこんなネタをポンと突然出すなんて。

主役回なんて過去に何度もあったのにこの回にどれだけ力を入れたんだYO?

f:id:magaorochi:20180813213512j:plain

主役になると変身する透真くん

道場に潜入した事で全ての謎を解決できた。

また、透真の見られたくない姿もバッチリ目撃。完全にその様子がくっ殺せ状態。そう言えば以前もマンダに変身したりしていた。どうして透真が主役になるとゲテモノキャラに変身するのだろうか?主役なのにご本人の出演があまりないって不思議。

まともに主役できたのってウシバロックの時くらいなんじゃねーの?

f:id:magaorochi:20180813213845j:plain

f:id:magaorochi:20180813213853j:plain

f:id:magaorochi:20180813213943j:plain

f:id:magaorochi:20180813213947j:plain

f:id:magaorochi:20180813213934j:plain

連れ添いの朔也君

そんな出来事に朔也も巻き込まれていた。

話の流れからして透真よりも先に洗脳されいる事が分かる。洗脳された朔也は操られたの?と言うぐらいいつも通りな雰囲気。むしろいつもよりもイキイキしている気がする。エクササイズではノリノリでセンター。

真面目に国際警察よりもこっちを本職にしろよ、と真面目に思った。

f:id:magaorochi:20180813213531j:plain

f:id:magaorochi:20180813213548j:plain

f:id:magaorochi:20180813213600j:plain

f:id:magaorochi:20180813213606j:plain

ピョードルの言う事は透真と同じく聞いてしまう。

…が、明らかに効果が無い時間ですら疑わないのは大問題だろ…。朔也さんいくら何でもピュアすぎる。これ、透真がいなかったら番組名が来週からルパンレンジャーソロになってたな。

f:id:magaorochi:20180813213701j:plain

f:id:magaorochi:20180813213708j:plain

f:id:magaorochi:20180813213712j:plain

f:id:magaorochi:20180813213718j:plain

f:id:magaorochi:20180813213728j:plain

今週のギャングラー・ピョードル

今週のギャングラーはピョードル。

黄色い鳥でオッサン声はカナリアネジレーを彷彿させる。ピョードルの主な活躍はルパンコレクションの力で弟子を集めて爆弾を持ってこさせようとしたり、高額な月謝を払わさせたりとしていた。

f:id:magaorochi:20180813214230j:plain

f:id:magaorochi:20180813214237j:plain

f:id:magaorochi:20180813214254j:plain

スーパー戦隊あるあるの何したいのか分からない怪人。

最終的な目的は国際警察の爆破と思われる。でも、朔也が国際警察って知ったのはいつなのか?なんで、師範になるまで稽古つけていたのか考えると謎な部分が多い。

また、肝心な戦力は悲しいくらい低い。前回もお世辞にも言えない強さだった。2週連続でこれは流石に笑えないぞ…。

f:id:magaorochi:20180813214352j:plain

f:id:magaorochi:20180813214357j:plain

f:id:magaorochi:20180813214409j:plain

f:id:magaorochi:20180813214416j:plain

f:id:magaorochi:20180813214420j:plain

今週のルパンコレクション

ピョードルが所持していたルパンコレクションは恐竜戦隊ジュウレンジャーより。解説文に思いっきりブライの名前がある。詳しい事は下記のリンクより。

f:id:magaorochi:20180813214441j:plain

マグーダ・ポーンのリカラー

ピョードルのスーツはマグーダのリカラーキャラ。

スピンオフで活躍した怪人が本編でリペイント。スピンオフを視聴した人に突っ込まれない為に補足説明として同類と言う事になっていた。また、本編のみで考えると今週の放送より第3クールが始まっている。…、がその一発目の怪人が改造キャラ。

今作は改造が目立つけど来週になったら新規造形怪人が出るよね…?

f:id:magaorochi:20180813215207j:plain

巨大戦はパトカイザーと対決

巨大戦ではパトカイザーと対決。怒りのエクササイズで勝利する姿はコミカル。幻影の巨大朔也が一方的にボコるのは映像的に面白い。ぶっちゃけ特技としている射撃よりも役に立ってねえか?

因みに一緒にエックスエンペラーが参戦していたけどお膳立て役。先週に続き玩具促進要因。この調子で行くと来週も同じ感じになりそうな気がしてきた。

f:id:magaorochi:20180813215234j:plain

f:id:magaorochi:20180813215247j:plain

f:id:magaorochi:20180813215312j:plain

f:id:magaorochi:20180813215315j:plain

f:id:magaorochi:20180813215327j:plain

f:id:magaorochi:20180813215413j:plain

 

ルパレンVSパトレン第27話まとめ

ルパレンVSパトレン第27話のまとめ。

堅物透真とフランク朔也の二人が初めて組んで生まれたカオス回。基本的に朔也が舞台をかき乱し、透真がそれを抑える役目を担っている。この話の主役が透真だけだったらここまで面白くなかったと思う。

アクティブに動く透真は確かに珍しいけど、朔也がいてあそこまでインパクトを出せたと感じる。

f:id:magaorochi:20180813215502j:plain

f:id:magaorochi:20180813215603j:plain

f:id:magaorochi:20180813215511j:plain

そんな事件を起こしたピョードル。

強さはお察しの上、作戦も惜しい所で失敗。このヒヨッコ野郎め。後半で鶏にパワーアップするかと思ったらそんな事も無く。前回に続いて残念ギャングラーである。中盤なのにこんなに弱くて良いの?

お陰で自分の中でギャングラーは歴代怪人と比較して最弱キャラが多い組織のような気になってきた。

f:id:magaorochi:20180813215634j:plain

f:id:magaorochi:20180813220012j:plain

f:id:magaorochi:20180813220021j:plain

また、元はスピンオフのマグーダのリカラー。

一応、新規造形キャラだけど本編ではリカラーで登場。一回のみで着ぐるみを捨てるのは勿体ないので再利用は結構だけど、もう少し間を開けての登場でもよかったと思った。最近の怪人は改造とリカラーが多い。

いつになったら新規怪人が登場していくれるんだ?

f:id:magaorochi:20180813220119j:plain

次回、初美花パパが登場。

f:id:magaorochi:20180813220146j:plain

f:id:magaorochi:20180813220151j:plain

f:id:magaorochi:20180813220200j:plain

f:id:magaorochi:20180813220205j:plain

f:id:magaorochi:20180813220213j:plain

f:id:magaorochi:20180813220217j:plain

f:id:magaorochi:20180813220235j:plain

f:id:magaorochi:20180813220239j:plain

関連記事

翌週の感想。28話。初美花パパ、豪が来襲。

f:id:magaorochi:20180819223334j:plain

先週の感想。26話。コグレさんは金持ち。

f:id:magaorochi:20180813220324j:plain