ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

ルパレンvsパトレン1話「ルパンレンジャーはアクションのキレが素晴らしい!」

怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー 第1話「世間を騒がす快盗さ」

f:id:magaorochi:20180211160857j:plain

稀代の大快盗アルセーヌ・ルパンが密かに集めた宝物『ルパンコレクション』は、上手く使えば人類に幸福を、下手に使えば人類を滅ぼしかねない、まさに諸刃の不思議なアイテムだった。そして、それらが異世界から現れた犯罪者集団=ギャングラーに奪われてしまう…
コレクションを利用して悪事を繰り返すギャングラーに対し、ルパンの末裔に仕える執事を名乗る謎の人物・コグレは3人の若者を「快盗戦隊ルパンレンジャー」に選び出し、願いを叶えることを条件にコレクションの回収を託す。

nitiasahoukokusyo.hatenablog.jp

 ↑前回の感想

 

ルパンレンジャーvsパトレンジャー

本日よりルパパトの第1話が放送開始。

f:id:magaorochi:20180211160921j:plain

今作の見所は性質の全く異なる戦隊が存在していること。過去にハリケンジャーでもゴウライジャーと言うもう一つのスーパー戦隊と共闘する展開があったが今回は本質すら似てない。

この設定はトランスフォーマーのサイバトロンとデストロンに近いか?

世間をにぎわす怪盗

さて今回放送された第1話ではルパンレンジャーに焦点が当たる。

普段は個人経営のレストランを経営しており必要に迫られるとルパンレンジャーとなり事件に駆け付ける。なかなかその切り替え方がやや強引さがあったが仲間のフォローでうまく誤魔化してる感じである。誤魔化せてないけどな。

f:id:magaorochi:20180211161006j:plain

怪盗となった3人はあらゆる罠を掻い潜りルパンコレクションを狙う。怪盗らしいアクションをするためか今作はやたら過剰アクションになっている。大半はJAEによるものだろうけどそれでも凄い。

f:id:magaorochi:20180211161041j:plain

f:id:magaorochi:20180211161137j:plain

ルパンレンジャーの3人

そしてルパンレンジャーの構成要因はレッドの夜野魁利、真面目系の宵町透真、紅一点でドジっ娘属性持ちの早見初美花。三人の名前を入れ替えると怪盗になるのが面白い。これはマジレンでもあった要素。

1話ではメンバーの集められた理由と交わされた約束と今後の展開を期待させるような伏線があった。これを見る限り3人とも共通の目的で集まったように描かれているためこれら伏線が回収される時を楽しみにしていたい。

f:id:magaorochi:20180211161220j:plain

f:id:magaorochi:20180211161235j:plain

f:id:magaorochi:20180211161250j:plain

怪盗戦隊ルパンレンジャー

そんな3人が変身する姿はルパンレンジャー。

名乗りセリフやアクションに怪盗っぽい演出や映像効果がやたら派手で面白い。マントを羽織りながら戦うスーパー戦隊マジレンジャー以来か?変身字は怪盗チェンジャーにビークルをセットしてダイヤルを回転して変身。

基本変身は1・0・1だが今後モードチェンジで起動する番号が変わりそう。

f:id:magaorochi:20180211161508j:plain

f:id:magaorochi:20180211161513j:plain

f:id:magaorochi:20180211161418j:plain

f:id:magaorochi:20180211161421j:plain

f:id:magaorochi:20180211161434j:plain

f:id:magaorochi:20180211161436j:plain

f:id:magaorochi:20180211161440j:plain

戦闘シーンではカメラの回転による演出。こんなにグルグル回るなんてアタシ聞いてない。でも見難いわけでも無いのが不思議。

f:id:magaorochi:20180211161533j:plain

f:id:magaorochi:20180211161539j:plain

f:id:magaorochi:20180211161555j:plain

f:id:magaorochi:20180211161558j:plain

謎の犯罪集団ギャングラー

さてそんなルパンレンジャーと戦うのがギャングラー。

初登場である程度の怪人が登場しておりネロス帝国みたい。ギャングラーは世界のルパンコレクションを奪う事を目的としており無事に成功した怪人達には次期リーダーになれるという褒美がある。

f:id:magaorochi:20180211161809j:plain

f:id:magaorochi:20180211161735j:plain

f:id:magaorochi:20180211161705j:plain

f:id:magaorochi:20180211161709j:plain

同じ香川作品のジュウオウジャーに登場するデスガリアンと比べるとかなりの昇進ぷりである。

デスガリアンと比べると残虐さは無いが人間社会に忍び込んでいく恐怖と言うものがある。

最初の怪人はルレッタ・ゲロウ

そして記念すべき最初の敵はカエルモチーフのルレッタ・ゲロウ。

f:id:magaorochi:20180211161843j:plain

1話の怪人がカエルと言うのはなかなか珍しい。名前もカジノを連想させるルーレットとカエルを連想させるゲロウ。開幕怪人なので殆ど戦闘ではいい所が無かったのが惜しい。後半に出たガラット・ナーゴに期待したいがこっちはパトレンジャーに敗れるのだろうな…。

f:id:magaorochi:20180211161910j:plain

f:id:magaorochi:20180211161914j:plain

f:id:magaorochi:20180211161917j:plain

 

次回はパトレンジャーのターン

待望の2話ではパトレンジャーが活躍。

見るからにルパンレンジャーとは対照的な戦隊がどんな戦闘を見せてくれるのか楽しみ。そしてロボ戦も次回から始まるようでスタッフによるとどこかに変化を入れているようなのでどこなのか探しながら見てみたいと思う。

f:id:magaorochi:20180211162007j:plain

f:id:magaorochi:20180211162009j:plain

f:id:magaorochi:20180211162027j:plain

f:id:magaorochi:20180211162029j:plain

f:id:magaorochi:20180211162047j:plain