ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

ニンジャスティールにジライヤがゲスト出演!筒井氏も即反応!

Power ranger ninja stealに宇宙忍者スカイファイヤ(ジライヤ)が登場

f:id:magaorochi:20180915192717j:plain

海外版ニンニンジャーであるパワーレンジャーニンジャスティールに宇宙刑事ジライヤことスカイファイヤがゲスト出演。筒井巧もこれに自身のブログに反応している。

 

 

 

 

パワーレンジャーニンジャスティールにジライヤ

パワーレンジャーニンジャスティールにジライヤがゲスト出演。

登場したのは第14話。肝心のあらすじはジライヤことスカイファイヤがパワーレンジャーを逮捕しようとする、というもの。ジライヤはオリジナル版ニンニンジャーでも登場したメタルヒーロー。

海外版のジライヤは宇宙刑事でも世界忍者でもない宇宙忍者と言う肩書に変更されている。変身後のみの活躍らしいが、こうやって海外でも登場するのが何よりも嬉しいぞ。

 

宇宙忍者スカイファイヤ

ニンジャスティールに登場したジライヤの名前はスカイファイヤ。どこぞの戦闘機に変形しそうな名前。ジライヤの色くらいしか合ってない名前である。

ジライヤの肩書は宇宙忍者。

オリジナル版では戸隠流、キュウレンジャー版では宇宙刑事。パワレンではまた違った肩書に変更。オリジナル版の肩書は浸透しないのが容易に想像できる。更に、海外ではメタルヒーロー枠が無い。

宇宙忍者に変更されたのも仕方がないところ。f:id:magaorochi:20180915200457j:plain

変身後の姿のみ登場

スカイファイヤは変身後の姿のみ登場。

ニンニンジャーではジライヤの変身者である闘破がご本人役で出演。

オリジナルのオマージュするような演出で原作ファンを歓喜させてくれた。それに対しパワレン版では変身後のみの登場。これはジライヤが海外では放送されてないからオマージュ演出しても海外ファンにはチンプンカンプンだもんな…。

声は声優が担当

スカイファイヤの演技は声優が担当。

このジライヤに筒井氏本人が声優として登場しても問題なかったと思うが、パワレンファンにはピンとこない所があるのでなんだかなあ、と言った感じである。

仮にキュウレンジャーのVシネで筒井氏が登場していたらパワレンでワンチャンあったかもしれない。無かったかもしれない。f:id:magaorochi:20180915201924j:plain

筒井氏も神反応

パワレンにジライヤが登場した事に筒井氏が反応。本文とブログページを一部引用してみる。

まあ、私自身が出演している訳ではありませんが、でも、嬉しいものです。
頑張れ!!ジライヤ!!!

主にジライヤへの応援メッセージである。

これがご本人出演したならば筒井氏のブログももっと長くなっていたような気がする。やっぱりこのブログを読むとやっぱり筒井氏が本人出演してくれたらなあ、と願ってしまう。f:id:magaorochi:20180915203242p:plain

 

パワーレンジャーニンジャスティールまとめ

パワーレンジャーニンジャスティールのまとめ。

海外版ニンニンジャーでジライヤが登場した。ジライヤの海外名はスカイファイヤ。オプティマス並にオリジナル版要素の欠片を感じない名前である。ジライヤの肩書も宇宙忍者。

パワレン版ジライヤはニンジャスティールを逮捕する為に出現した。

ニンニンジャーでは牙鬼軍団と戦うために共闘していたので本家とは真逆の方向でストーリー構成になっている。最終的には共闘する流れだと思うが、ジライヤとニンニンジャーの6体1の本気バトルが見れると思うとちょっと見てみたいと思った。

この展開に筒井氏もブログで報告。パワレンに筒井氏が出演していたらきっとこの比じゃない位書きなぐっていたような気がしてきた。

それにしても、ニンジャスティール第14話。見れることなら見てみたい。f:id:magaorochi:20180915211043j:plain