ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

仮面ライダービルド33話感想「仮面ライダーエボル復活!誰がコイツを止めるんだ?」

仮面ライダービルド 第33話「最終兵器エボル」

f:id:magaorochi:20180429153740j:plain

東都の首相・氷室泰山がさらわれた。一体なぜ―――!?その答えは、エボルトに憑依された石動惣一によってすぐにもたらされた。
「氷室泰山と引き換えに、エボルドライバーを用意しろ」
エボルドライバーとは一体何なのか? 困惑する戦兎たちだったが、紗羽が手に入れた戦兎の父親・葛城忍の遺した研究データの中から、エボルドライバーの設計図が現れて―――。

 

 

仮面ライダーエボル復活!

仮面ライダービルド第33話の感想。前回で万丈が愛と正義に目覚めたら悪役も新の力に目覚める。

今週でついに石動ことエボルトがエボルドライバーで変身する。ラスボスの名に相応しい演出で変身をしてくれた。また、作中最強ライダーとしてローグを準備運動がてらでコテンパンにする姿は脅威である。ローグの時は初登場がピークみたいに感じたのにエボルの場合はそう思わせないのは凄い。

f:id:magaorochi:20180429152318j:plain

 

究極のドライバー

エボルトは究極のドライバーであるエボルドライバーを入手。

ビルドドライバーは全てのベルトのモデル。これまで究極のベルトと呼ばれるアイテムは歴代シリーズで何度も登場したが、エボルドライバーのように元祖が強いというパターンは初めてかも。

f:id:magaorochi:20180429152407j:plain

f:id:magaorochi:20180429152503j:plain

f:id:magaorochi:20180429152522j:plain

f:id:magaorochi:20180429152431j:plain

また、このベルトの登場で石動の計画が戦兎にベルトを渡した段階から始まっていた事が分かった。石動の用意周到さが良く伺える。

f:id:magaorochi:20180429152654j:plain

f:id:magaorochi:20180429152823j:plain

 

仮面ライダーに変身するライダーボトル

エボルドライバーに挿入するのはコブラボトルとライダーボトル。

コブラはスタークとしての象徴として、気になるのがライダーボトル。あえて敵対している同じ存在になるなんてなんともいやらしい。エボルはどこか偽物っぽさを感じたが、仮面ライダーになる前から石動という皮を被った偽物だったと強く感じた。

f:id:magaorochi:20180429152847j:plain

仮面ライダーエボル・フェーズ1

そんなエボルが変身した最初の姿はフェーズ1と呼ばれるもの。

変身の際あっちゃこっちゃが輝いて賑やかである。どこぞの地獄兄弟が凄く嫌いそうな変身だ。変身したてな上不慣れなハズなのにローグを赤子の手をひねる如く一瞬にして蹴散らしたのに驚く。

f:id:magaorochi:20180429152925j:plain

f:id:magaorochi:20180429152932j:plain

f:id:magaorochi:20180429152945j:plain

ローグは登場時は最強の仮面ライダーって言われていたのが嘘みたい。この不遇な扱いはレンゲルといい勝負だろ。味方化すると弱体化なんてあるあるだけどローグがこの目に合うといろいろ切ないぜ。

f:id:magaorochi:20180429153111j:plain

f:id:magaorochi:20180429153127j:plain

 

必殺・エボルテックフィニッシュ

フェーズ1での必殺技はエボルテックフィニッシュ。その場でのキックは前作エグゼイドの最強ライダーであるクロノスもそうだった。一見同じに見えるが、あちらの演出が夜になったり時計の針で固定化されたりと凝っている気がする。

f:id:magaorochi:20180429153158j:plain

f:id:magaorochi:20180429153203j:plain

f:id:magaorochi:20180429153213j:plain

f:id:magaorochi:20180429153237j:plain

発動時の電子音声がスタークの口癖である「チャオ」と同じにいうのも気にくわないぞ。わざわざ自分の口癖をベルトに込めるなんてどんだけ自分大好きだよ?

f:id:magaorochi:20180429153302j:plain

 

東都首相死す

この戦いで元徳くんの父親である泰山が死亡。

なんでいいオヤジはあっさり死亡するんだ?家族の有無が描かれない西都首相はしらん。最後の最後で和解出来たのはいいが元徳くんの精神ダメージヤバすぎだろ?今後、元徳くんが難波から離れたはいいけど行く場所も頼る場所もない状態。

死に際の泰山にフラグっぽいセリフがったけどそれが実現する前に復讐の鬼になりそう。

f:id:magaorochi:20180429153343j:plain

f:id:magaorochi:20180429153353j:plain

f:id:magaorochi:20180429153407j:plain

f:id:magaorochi:20180429153412j:plain

f:id:magaorochi:20180429153419j:plain

 

 

仮面ライダービルド33話まとめ

ビルド33話のまとめと次回予告については以下の通り。

 

33話まとめ

仮面ライダーエボルが登場。

力を得るために物語序盤から細工をしていた用意周到さが伺える。エボルトの姿ではなく仮面ライダーとして復活したのはビルド達への執着か?変身したエボルはローグ以上の戦闘能力を持っていた。

もうここまで最強がいると何が最強なのか分からなくなってきた。

そして元徳くんの父である泰山の死亡。いい父親はなぜあっさり死亡する?今後の元徳くんがどうなるか心配。

f:id:magaorochi:20180429153442j:plain

 

次回はドラゴンフォームが大暴れ!

34話ではエボル・ドラゴンフォームが登場。犠牲になるのは万丈。新ライダーが登場すると誰かが噛ませ犬にならなきゃならない。しかし、マグマ登場してあまり間もないし、これと言った強怪人も倒してないのでこの扱いになるのはちょっとなあ…。

f:id:magaorochi:20180429153530j:plain

f:id:magaorochi:20180429153536j:plain

f:id:magaorochi:20180429153610j:plain

f:id:magaorochi:20180429153542j:plain

f:id:magaorochi:20180429153547j:plain