ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

野乃はなさんが虐められていたので過去のセリフを振り返ってみる

野乃はなさんのいじめと言動について

f:id:magaorochi:20180714155259j:plain

HUGっとプリキュア!第23話にてはなさんが虐められてたのね。

 

 

 

 

野乃はなさんのいじめ

HUGっとプリキュア!第23話で主人公であるはなさんが虐め似合っていた事実が分かった。はなさんのセリフは自分を否定するようなものが多かった。その原因が虐めだと分かるとこんなに否定的になるのも無理はない。

今回はそんなはなさんのセリフを虐めがあった事実を踏まえてもう一度見直してみる。

これまではなさんの言動

はなさんのセリフを振り返る。改めてみるとはなさんは結構自分を否定するセリフが多い。特に序盤。妙に自分を否定しているぞ。

f:id:magaorochi:20180714210312j:plain

 

フレフレわたし!

第1話冒頭のセリフである「フレ!フレ!わたし!」。いじめの事実を知らない状態で見ると転向初日で気合を入れていると思っていた。が、いじめがあったと知ったら実はそれ以上の覚悟でフレフレ!と自分を鼓舞していたのね。

f:id:magaorochi:20180714154048j:plain

そして前髪の断髪式。今ではぱっつんはなさんで断髪する前が良かったと思ってたけど23話を見ると今のぱっつんが良いです。前髪がある状態だと普通にしてても暗い印象しか感じない…。髪型って大事。

f:id:magaorochi:20180714211237j:plain

f:id:magaorochi:20180714155235j:plain

ここで逃げたらかっこ悪い

同じく第1話からのセリフ、「ここで逃げたらかっこ悪い!」。

はなさんがキュアエールに変身する直前のセリフ。第1話だけを見るとさすはな!って思ってた。でも同じく23話を見ると過去に同じ経験をしていたから発したセリフだったのね。

f:id:magaorochi:20180714160007j:plain

ぐいぐい過ぎてひかれちゃう事もあるんだ

第5話でのセリフ「ぐいぐい過ぎてひかれちゃう事もあるんだ」。

はなさんの積極的な性格をよく表しているセリフ。虐めとは直接関係なさそうだけど、それを周りからお節介と思われていた節があると見た。はなさんの事だから過剰な親切心で接してる姿が容易に想像できる。恐らくいじめられっ子に対してもその親切心がかなり

f:id:magaorochi:20180714160736j:plain

f:id:magaorochi:20180714160741j:plain

そしてトドメの「全然そんなに好かれる子じゃない」という発言。放送当時はなんのこっちゃ分からなかったが、今なら分かるセリフ。そんな過去を誰にも言わずに世界平和の為に戦うはなさんマジスゲェ。

f:id:magaorochi:20180714190409j:plain

困った人を放っておけないよ!

上の項目の状況と類似したセリフ「困った人を放っておけないよ!」。第6話より。本編では人手が足りない花屋の店員に救いの手を伸ばす。同じくはなの過剰な親切心でミライパットで変身し、花屋の店員を助けた。しかも無賃で。

普通の人ならスルーしそうな状況だったけどはなさんはそれを見捨てない。この娘の人助け根性は振り切ってる。

f:id:magaorochi:20180714190122j:plain

天使の羽!

第8話でのセリフ「天使の羽、あれはさあやの羽だよ」。

はなを覗いたさあやとほまれに現れたさあやの羽。今の自分を脱出したという描写でつけられたと見られる。二人はテンポよく羽が付いたのに対してはなさんには羽がなかなか発現しない理由は過去から脱出してないのだろうと思われる。

はなさんの羽が広がる頃には最終回間近になってそうな気がしてきたぞ…。

f:id:magaorochi:20180714192942j:plain

f:id:magaorochi:20180714192941j:plain

人の心を縛るな!

第19話のセリフ「人の心を縛るな!」。

えみるの心を必要以上に抑えようとする兄、正人に対して発現。これも例のいじめられっ子を見てきたから出てきた発現と思われる。それを思わせるようにはなさんの怒り具合も魁利君みたいなブチ切れ芸だった。

これはいじめ問題を解決しようとして壁にぶち当たった人物の怒りと考えれば納得がいく。

f:id:magaorochi:20180714201211j:plain

いや~…かっこいいとかまいっちゃう!

そして23話での発言である「かっこいいとかまいっちゃう!」。自分の過去を悟らせないために言ったセリフ。大きなものに立ち向かった結果、転校と言う事になったなんて言ったらほまれやルールーがどんな顔をするのか想像もつかない。

特に百合ップルなさあやさんは下手したら復讐しに行っちゃいそう。幸いこの時は誰に気づかれなかったけど。

f:id:magaorochi:20180714201552j:plain

 

野乃はなさんの虐めまとめ

はなさんはいじめ問題に立ち向かい転校と言う結果になった。

そんな過去をあったと事実を踏まえてはなさんのセリフをもう一度見てみると別の意味に感じてくる。特に序盤のセリフはいじめの事実があったと分かった状態で見ると隠された意味がよく分かる。

それ以降はえみルー編が入るので少し鳴りを潜めるも19話で少し触れた。

このはなのいじめ問題は1クールで解決するものではなく年間通して解決していくのだろうと思う。この問題が解決する頃にはいまだ羽が広がらないはなさんも自分の羽が広げられるのかな?

f:id:magaorochi:20180714210150j:plain