ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

HUGっと!プリキュア37話感想「55人の歴代プリキュアが登場!フレ!フレ!プリキュア!」

HUGっと!プリキュア 第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」

f:id:magaorochi:20181021214733j:plain

プリキュアが住む街の時間が止められちゃった!?
キュアホイップやキュアミラクル、プリキュアの力を合わせて、みんなの未来を守ってみせる!だけど、トゲパワワで大きくなったドクタートラウムの力に、絶対絶命のピンチに!どうしよう…。このままじゃ、明日がなくなっちゃう!…フレフレ私!フレフレみんな!フレフレ、プリキュア!!プリキュア大集合!みんなの想いが重なり、新たな力が……!!
みんな、いっくよーー!

 

 

 

 

HUGっと!プリキュア第37話感想

HUGっと!プリキュア第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」の感想。

第36話からの続きで後編に当たる。トラウムと決着つけるべく歴代プリキュアが全員集合する。歴代プリキュアの他にも先代やその関係者も登場した時は涙が出た。

前回の感想でこれが劇場版にしても良くね?と思ったが、37話を見て本当に劇場版仕様にして上映してもらいたくなった。

そして、今回でトラウムの活躍は最期となる。

後半に登場したキャラなのに退場になってしまうのは少し残念。消滅寸前で唐突な回想が入ったけど、それらしいエピソードがなかったのでモヤッとした感じがある。f:id:magaorochi:20181021213914j:plain

 

歴代プリキュア大集合

トラウムを倒す為に歴代プリキュアが集合する。

劇場版の前哨戦として放送された37話。登場したプリキュアは最終的に初代から最新作までの全員が登場した。が、セリフがあったプリキュアは主にOPで登場したフローラ、ラブリー、そして初代の5人。

それ以外のプリキュアはセリフがなく終始無言で戦うのみだった。無言で戦うプリキュアは無感情で敵と戦うマシーンみたいで怖かったぞ…。f:id:magaorochi:20181021213950j:plain

 

最強の初代プリキュア

最初に駆け付けたのは初代プリキュア。

本編15話でも思ったけど、初代は比較にならないほど強い。最初、前編で登場したプリキュアが苦戦したトラウムを3人で押しているのはクライアス社にとっては笑えない冗談。トラウムさんマジ逃げて。

攻撃時、ブラックとホワイトの拳と脚が輝く。

てっきり、必殺技の類と思ったら普通の攻撃だったのに衝撃的。一般オシマイダーだったら浄化じゃなくて消滅するんですね、わかります。f:id:magaorochi:20181021214019j:plainf:id:magaorochi:20181021214022j:plain

劇場版の登場に先駆けシャイニールミナスも参戦。

テレビ放送に登場したのは最後がいつだったと思うくらい昔だった気がする。登場するタイミングはトラウムが痛めつけられた後から登場。露骨なサポートキャラアピールご苦労様です。f:id:magaorochi:20181021214034j:plain

 

危機に駆け付けるフローラとラブリー

キュアエールの危機に駆け付けたフローラとラブリー。

変身シーンは無いが、名乗りシーンは再現される。バンクは当時と同じ3DCGでは無く、セル画。更に、マーメイド達も一緒に登場。着地の衝撃で周囲のオシマイダー吹っ飛ばすとか、よくよく考えるとヤバい。

うっかりクライアス社潰しそう。覚悟決めるどころじゃない。f:id:magaorochi:20181021214052j:plain

また、ラブリーはバンクも無くいきなりラブリービームで攻撃。OPでポーズ決めていたのは伏線だったか。そして、フローラ同様にプリンセスたちも登場。

ハピプリ組は姫プリみたいに登場した瞬間、攻撃はしなかった。こっちが普通なんですけどね…。f:id:magaorochi:20181021214323j:plainf:id:magaorochi:20181021214326j:plain

 

歴代プリキュア全員集合

それに続いて歴代プリキュアが続々登場。

戦闘中、同じ色で戦っていたり、高校生同士や元敵同士で組んでいたりと見ていて面白い。テレビ本編でこの様子を見れるのはこれが最初で最後かもしれない。

だけど、悲しいかな。全員声無し。

一部、声アリキャラが混じった状態で戦闘する形なので違和感ないようになっている。しかし、普段から必殺技を発動する際、叫んでいるので最後までその違和感はあった。

また、プリキュアの他に敵キャラもクライアス社に転職したキャラも確認。お前さん達、改心したんじゃないの…?f:id:magaorochi:20181021214422j:plain

マリンさんやっぱりぶれない。f:id:magaorochi:20181021214348j:plain

 

ジレーナ様やキュアペコリンもゲスト出演

そして、参戦するのレジーナ様を始めとしたゲストキャラも登場。校長やユイちゃんにキュアペコリンetc…。登場させる事に意味がある、みたいな登場。絶望しかかったプリキュアに希望を与えた。

見切れ状態でキュアモフルンも登場させる演出は面白かった。これを見るにキュアモフルンはあくまで劇場版限定として扱いたいらしい。f:id:magaorochi:20181021214438j:plain

キュアゴリラ?知りませんね…。f:id:magaorochi:20181021215628j:plain

 

今週のクライアス社

37話の敵は前回に続きトラウム。

最初こそトラウムロボで戦うも最終的に暴走モードに変身。暴走状態の姿は歴代ラスボスがやっていた巨大な姿に変身。先輩プリキュアにとっては屁の河童な程度の相手だろう。

 

トラウム最後の戦い

トラウムが最後の戦いを繰り広げる。

暴走モードでは異空間を作り出す他、プリキュアの絶望の淵に落とす。毎年、ラスボスがやっていた戦法を中ボスクラスが行うのかよ。飲み込まれたプリキュアは絶望するが瞬時に復活。ラスボスじゃないから持ちが悪い。

トラウムの策が失敗した完全にサポートキャラを無視したからだろう。

 

プリキュア・オール・フォー・ユー!

トラウムは新必殺技、プリキュア・オール・フォー・ユーで消滅。

オール・フォー・ユーはミライブレスから発射する光線。前回使ったブレスレッドが変化。5人の絆が55人の絆に変化したと思うと壮大である。

無いとは思うが、チアフルスタイルはもうお役目御免か?流石に全プリキュア集合した時限定だと思うけど…。

 

ルールーが起動した日

浄化されたトラウムはルールー起動時の日を思い出す。

善も悪も知らないアンドロイドの誕生の瞬間。政宗一誠のナレーション当てたら意外と似合いそうな場面である。

そして、貴重な髪を下したルールーきゃわわ。

目覚めた瞬間のルールーは着衣状態。全裸でも煙もしくは謎ビームで隠すもダメなのか…。f:id:magaorochi:20181021214459j:plainf:id:magaorochi:20181021214502j:plainf:id:magaorochi:20181021214515j:plain

 

HUGっと!プリキュア第37話まとめ

HUGっと!プリキュア第37話のまとめ。

トラウムの完結編。そして、歴代プリキュアの登場。テレビ放送ながら歴代プリキュアが登場したのは非常に貴重。これまでだったら初代出しときゃ十分って感じだったが、15周年となるとそれだけじゃ収まらない様子。

 

声優ありで登場したのはラブリーとフローラ。

前回のドリームと同様、必殺技とキャラらしさを出す等少ないセリフながらもよく表現されていた。また、声無しキャラは他のキャラと合同にしたりオマージュポーズさせる事で別のインパクトを出していた。

 

最後は特殊必殺技を発動。

歴代プリキュアが敵に向かって突撃する姿はレッツゴー仮面ライダー!!を思い出した。いくら美少女でも殺す気で突撃されたらたまったもんじゃない。

 

倒されたトラウムはルールー起動時を思い出す。

ルールーとトラウムの関係は描かれたが、途中過程は最後まで描かれなかった。それが描かれていたらもう少し感情移入できていたかもしれない。今後、描かれるかな?f:id:magaorochi:20181021214534j:plain

次回、ハロウィンコスするプリキュア。f:id:magaorochi:20181021214549j:plainf:id:magaorochi:20181021214552j:plainf:id:magaorochi:20181021214609j:plainf:id:magaorochi:20181021214554j:plainf:id:magaorochi:20181021214557j:plainf:id:magaorochi:20181021214620j:plainf:id:magaorochi:20181021214623j:plainf:id:magaorochi:20181021214626j:plainf:id:magaorochi:20181021214629j:plainf:id:magaorochi:20181021214632j:plainf:id:magaorochi:20181021214635j:plainf:id:magaorochi:20181021214638j:plain

 

これまでの感想

36話の感想。プリキュア全員集合、前編。

f:id:magaorochi:20181021200356j:plain