ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

HUGっと!プリキュア32話感想「人魚になったほまれ、ハリーに想い人がいる事を知ってしまう…」

HUGっと!プリキュア 第32話「これって魔法?ほまれは人魚のプリンセス!」

f:id:magaorochi:20180916223129j:plain

ほまれがスケートの大会で優勝!目指すは世界!?めっちゃすごい!
次の大会の演目を決めるために、図書室で『人魚姫』の絵本をみつけたほまれ。そこに猛オシマイダーが!襲いかかる猛オシマイダーから、はぐたんを守ろうとしたとき、ビシンが仕掛けたバーチャル空間にほまれとハリーが閉じこめられちゃった!?

目を覚ますと、そこは人魚姫の世界!ほまれが人魚姫で、ハリーが王子様に!?ほまれとハリーを元の世界に戻さなくちゃ!

 

 

 

 

HUGっと!プリキュア第31話感想

HUGっと!プリキュア第31話「これって魔法?ほまれは人魚のプリンセス!」の感想。

ほまれとビシンによるハリー争奪戦。第25話、第28話と続いて今回で3回目。流石に3度目になるとよりハリーの奪い合いが苛烈してきた感じ。

そして、ハリーに想い人がいる事が明かされた。

シルエットから見てどう見てもあのキャラである。また、この事実は、これはほまれにしてもビシンにしても辛い現実である。それを受け取って進もうとするか諦めようとする二人の対照的な反応が見ていて面白い。f:id:magaorochi:20180916223151j:plain

 

人魚ほまれとハリー王子

ハリーとほまれが人魚姫の世界へ飛ばされる。

今作でもプリキュアが人魚姫にマックス大変身。今回はほまれが変身。変身したほまれはビシンが作り出した世界でハリーとの関係を深めようとする。しかし、これも物語の中盤故、結局有耶無耶な結果になった。

これが終盤だったら…。でも、とんでもない事実が発覚したから、どう考えてもほまれの望む形にならなそうだなあ。f:id:magaorochi:20180916224622j:plain

人魚姫の世界へ

ほまれはビシンが作り出した人魚の世界へ飛ばされる。

これが仮面ライダーディケイドだったら別世界のプリキュアと共闘なんてありそう。猛オシマイダーが作った世界は想像力で作られる。f:id:magaorochi:20180916224905j:plainf:id:magaorochi:20180916224909j:plainf:id:magaorochi:20180916224912j:plainf:id:magaorochi:20180916224916j:plain

人魚姫の世界はほまれが呼んだ人魚姫の絵本で創られた。本来、ハリーのみが飲み込まれたらどんな世界になっていたのだろうか?やはり、トラとヒョウが溢れた世界だったのだろうか?f:id:magaorochi:20180916224722j:plainf:id:magaorochi:20180916224730j:plainf:id:magaorochi:20180916224735j:plain

人魚ほまれ

人魚となったほまれ。

人魚姿はこれまでのシリーズと同じく下半身が魚類に変身。氷上の天使が水中に入っても天使だった。ただ、ストーリーの進行の影響で人魚シーンは殆ど無かったのがちょっと残念。

せっかくの人魚回なのだから半分くらい人魚で締めても良かったのに…。f:id:magaorochi:20180916224655j:plainf:id:magaorochi:20180916224657j:plainf:id:magaorochi:20180916224704j:plain

その代わり、ほまれの前に現れた人魚3姉妹がその人魚成分を補っていたと思う。…終盤の闇落ちフェイスは忘れることにする。f:id:magaorochi:20180916225133j:plain

ほまれちゃんの生足prprf:id:magaorochi:20180916225204j:plain

人魚3姉妹

ほまれの前に現れた人魚3姉妹。

凄く既視感があるのはまほプリに登場したドロシー達によく似ているせいか。これにロレッタ先生似の人魚がいたら完全に魔法界と間違えたと思う。人魚達は人魚ほまれに友好的。f:id:magaorochi:20180916225402j:plainf:id:magaorochi:20180916225328j:plainf:id:magaorochi:20180916225334j:plainf:id:magaorochi:20180916225339j:plainf:id:magaorochi:20180916225343j:plain

ビシンの作った世界なのに何故、こんなに親切?と思ったら案の定、暗い面をしっかり見せてくれた。

ダークゾーンに墜ちたほまれを水中に引きずり込む場面はトラウマでしかない。スマプリの最終決戦を思い出すじゃないか…。結果的に、再浮上する流れになったけど、ほまれだと不安しかなかったぞ。f:id:magaorochi:20180916225443j:plainf:id:magaorochi:20180916225445j:plainf:id:magaorochi:20180916225449j:plainf:id:magaorochi:20180916225459j:plain

王子ハリー

同じく猛オシマイダーに飲まれたハリーは王子へ変身。

普段からチャラ男をしているから激しく王子が似合わない。まほプリの校長の方がコメディ要素含めてもよっぽど似合っている。でも、ほまれにはハリーが格好良く見えた様子。これが恋愛フィルターと言うやつか。f:id:magaorochi:20180916225603j:plainf:id:magaorochi:20180916225616j:plainf:id:magaorochi:20180916225623j:plain

ハリーはほまれと舞踏会でダンス。

まほプリみたいに回転するだけのダンスではなく、しっかりダンスをしてくれた。ハリーがダンスが出来たのはビシンの世界での補正のお陰か?f:id:magaorochi:20180916225648j:plainf:id:magaorochi:20180916225655j:plainf:id:magaorochi:20180916225659j:plainf:id:magaorochi:20180916225714j:plain

ハリーの想い人の正体

その舞踏会でハリーの想い人が現れる。

その顔はベールで隠れていたが、髪型と輪郭からしてはぐたんと思われる。ほまれはともかくビシンはその事を前から知っていた様子。それってつまり、ビシンさんはハリーを寝取ろうとしていたてことかよ…。f:id:magaorochi:20180916225852j:plainf:id:magaorochi:20180916225809j:plainf:id:magaorochi:20180916225814j:plain

ハリーの想い人を登場させたのはほまれに精神ダメージ与えるため。だが、この人物の登場で自分にもしっかり精神ダメージを与えてるビシンって何なの?ドМなの?アホなの?f:id:magaorochi:20180916225913j:plainf:id:magaorochi:20180916225924j:plainf:id:magaorochi:20180916225934j:plainf:id:magaorochi:20180916225945j:plain

諦めないほまれ

ほまれはそれでもハリーを諦めない。

ハリーの想い人を知っても尚、成就させようとしようと願うのはほまれの性格ゆえか。だが、ほまれの願いは叶わなそうな雰囲気しか感じられなかったのは気のせいだよな?

希望の4回転ジャンプが完成したらきっとほまハリになるよね?ね?f:id:magaorochi:20180916230052j:plainf:id:magaorochi:20180916230112j:plainf:id:magaorochi:20180916230114j:plainf:id:magaorochi:20180916230118j:plain

今週のクライアス社

今週はビシンとゴーグル猛オシマイダーが登場。

31話に登場した猛オシマイダーには物体にトゲパワワを注入して誕生した初の誕生方法。でも、変わった誕生だからと言っても強さはお察しレベル。ほまれとビシンとのバトルがメインなのでこんなもんか。

また、絶望したネズミビシンにリストルもネズミに変身。クライアス社がペットショップに見えてきたぞ。f:id:magaorochi:20180916230233j:plain

ゴーグル猛オシマイダー

31話に登場した猛オシマイダーはゴーグル猛オシマイダー。

モチーフは今流行りのVRゴーグル。ゴーグル猛オシマイダーの能力は位相空間への転移。主にほまハリを取り込む事に使用。f:id:magaorochi:20180916230248j:plainf:id:magaorochi:20180916230253j:plainf:id:magaorochi:20180916230258j:plain

また、対象を変身させる光線を発射。

プリキュア4人を昔話の登場人物へ変身。全く攻撃力のない技を持たせるビシンって一体?そして、何故毎度、キュアエールだけ謎変身をさせる?f:id:magaorochi:20180916230354j:plainf:id:magaorochi:20180916230359j:plainf:id:magaorochi:20180916230407j:plain

顔見なきゃポニテエールきゃわわf:id:magaorochi:20180916230446j:plain

叩いちゃダメって言ったのに…?

ほまれを呼び戻す為にエール達は猛オシマイダーを叩きまくる。

最初、アムールは叩くのは危険と言っていたのに…。気付いたら一緒になって猛オシマイダーを連打。久々のアインドロイド能力にwktkしたのにこうなるんかい…。f:id:magaorochi:20180916230539j:plainf:id:magaorochi:20180916230542j:plainf:id:magaorochi:20180916230549j:plainf:id:magaorochi:20180916230551j:plain

アムールちゃんマジポンコツ

f:id:magaorochi:20180916230645j:plain

恋敵ビシンとの対決

ほまれとビシンの対決はまたまた引き分け。

ただ、今回はビシンさんに精神ダメージ食らっていたからビシンに敗北感を感じた。これもほまれが諦めない気持ちでいたのに対し、ビシンは後ろ向きだったからか。f:id:magaorochi:20180916230848j:plainf:id:magaorochi:20180916230852j:plainf:id:magaorochi:20180916230924j:plainf:id:magaorochi:20180916230929j:plain

傷ついたビシンはリストルさんに慰められる。

第25話でリストルにのネズミは本当にご本人だったのかよ。クライアス社はネズミだらけだったか…?リストルさんはビシンさんを慰められる。本当なら二人のやり取りに感動した!

、と言いたいけど、ネズミ変身体でそれをやられても正直あまり感動しないんですが…。f:id:magaorochi:20180916230952j:plainf:id:magaorochi:20180916230956j:plainf:id:magaorochi:20180916231002j:plain

 

HUGっと!プリキュア第31話まとめ

HUGっと!プリキュア第31話のまとめ。

サブタイが姫プリを連想する。そんな回の物語ほまれとビシンの恋愛バトル第3ラウンド。3度目ともなるとハリーに想い人がいたと言う事実をぶっこんできた。これを視聴する前はほまれルートになると信じていたのに…。

ハリーの想い人は恐らくはぐたんだろう。これまではぐたんの成長を願うシーンがあったのはこれの伏線だった?f:id:magaorochi:20180916231304j:plainf:id:magaorochi:20180916231310j:plain

ほまれはそれでも諦めない様子。

これを見るとビシンに勝てても本命には思いっきり負ける結末しか見えないぞ。これもみんなブルーの呪い。対するビシンは思いきり諦めモード。ただでさえ悪堕ちしているのに更に闇落ちしそうな雰囲気を感じた。

ビシンを救うのはリストルさんしかいない?f:id:magaorochi:20180916231421j:plainf:id:magaorochi:20180916231425j:plainf:id:magaorochi:20180916231426j:plain

 

次回、アンリ君がクライアス社員になる?f:id:magaorochi:20180916223907j:plainf:id:magaorochi:20180916223916j:plainf:id:magaorochi:20180916223921j:plainf:id:magaorochi:20180916223923j:plainf:id:magaorochi:20180916223932j:plainf:id:magaorochi:20180916223935j:plainf:id:magaorochi:20180916223938j:plainf:id:magaorochi:20180916223941j:plainf:id:magaorochi:20180916223943j:plain

 

これまでの感想

33話の感想。アンリ君闇墜ち。f:id:magaorochi:20180923143142j:plain

31話の感想。チアフルスタイルへパワーアップ。f:id:magaorochi:20180916222339j:plain