ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

HUGっと!プリキュア31話感想「旧友エリといじめとの決着!マザーハートスタイルへのパワーアップ!」(画像追加)

HUGっと!プリキュア 第31話「時よ、すすめ!メモリアルキュアクロック誕生!」

f:id:magaorochi:20180909120149j:plain

突然、前の学校のクラスメイト・エリちゃんがやってきた!?

でも、何も言わずに行っちゃったんだ。偶然エリちゃんに会ったさあやとほまれ。エリちゃんは、私に謝りたいって言ってたみたい。実は、前の学校でいろいろあって……。きちんと話すために、エリちゃんが出場するチアの大会へ行くことに。みんなや、はぐたんの応援が私に勇気をくれる!フレフレ私!

たくさんの想い出が絆になって、プリキュアがパワーアップ!いっくよー!

 

 

 

 

HUGっと!プリキュア第31話感想

HUGっと!プリキュア第31話「時よ、すすめ!メモリアルキュアクロック誕生!」の感想。

はなの旧友であるエリとの決着編とプリキュアの強化形態マザーハートスタイルの登場。今回の一大イベントはやっぱりエリとの決着編。はなのいじめの事が話題に初めて上がったのは第23話。ついにさあや達にバレてしまった。

はなの唯一隠しておきたい事を知った4人は一体どういう反応をするのかが、実に興味深い内容であった。

そして、強化形態マザーハートスタイル。

まさかの5人の強化に加えてはぐたんも強化。前作プリアラでもペコリンが強化されたが、今作の妖精枠も強化されるのね。成長云々の件がこうなるとは驚いた。f:id:magaorochi:20180909120207j:plain

 

過去との因縁との決着

野乃はなとエリとの決着編。

エリは転校前の学校で虐められていた人物ではなはそれを救った関係。第31話では二人の関係が修復される。ハグプリは成長がメインとするストーリー展開だけど過去との決着も成長の一つとして描写しているのが面白い。f:id:magaorochi:20180909165744j:plainf:id:magaorochi:20180909165749j:plain

 

旧友エリ

再会した旧友エリ。

フルネームは不明。声優は井澤詩織。過去作には姫プリのストップ役を担当。ハリーじゃないけどネズミが人間になった。髪形はポニーテールで茶髪。私服は水色のパーカー。

ゲストキャラなので主役達と比べると地味子である。f:id:magaorochi:20180909165838j:plainf:id:magaorochi:20180909170101j:plainf:id:magaorochi:20180909170108j:plain

学校はシャインヒル学園。ラヴェール学園も大概だが、学校名のキラキラ感が凄い。

部活はチア部。虐めにあった人物だけど部活に所属していた事からいじめと部活の仲間とは関係ない事が分かる。f:id:magaorochi:20180909165942j:plain

 

友達はののたん

唯一の友達はののたんこと野乃はな。あだ名と分かっていてもののたんと言う呼び方はどうなんだろうか?さあやさんたちは笑う事も無かったけど、人によっちゃ笑ってしまいそうな呼び方である。

また、いじめがあったのではなと一線を引いていたが、もし虐めが無かったら凄くはなにベッタリくっつきそうな雰囲気を感じた。f:id:magaorochi:20180909170217j:plainf:id:magaorochi:20180909170245j:plain

 

はなの過去を知った4人

はなのいじめを知った4人。

過去の友達は次々と離れていくばかりだったが、さあや達は知ったからこそ寄り添う仲間となった。これの描写により過去のクラスメイトの陰湿具合がより強くなったと感じる。

また、この描写が過去との決別となり、新たなはなのスタートとして強化形態に繋がるのは面白い。f:id:magaorochi:20180909170330j:plainf:id:magaorochi:20180909170335j:plainf:id:magaorochi:20180909170340j:plainf:id:magaorochi:20180909170449j:plainf:id:magaorochi:20180909170500j:plainf:id:magaorochi:20180909170504j:plain

 

エリと仲直り

そして吹っ切ったはなはエリと仲直り。

もう既に仲直りできているけど。だけど、エリ含めた旧友と思われる生徒達とあえて再会。ジンジン達の行動のせいとは言え、過去の友とも完全におさらばしたことがよく分かる。

また、はなと再会した生徒のざわつき具合からはなの件を未だに大なり小なり引きずっているのもよく分かった。f:id:magaorochi:20180909170601j:plainf:id:magaorochi:20180909170607j:plainf:id:magaorochi:20180909170624j:plainf:id:magaorochi:20180909170629j:plainf:id:magaorochi:20180909170632j:plain

 

今週のコスチュームチェンジ

第31話ではメイクアップアーティスト。本来のメーク担当がこれ無くなったので代役として担当。詳しくは以下のリンクで記述。f:id:magaorochi:20180909121501j:plain

 

今週のクライアス社

今週のクライアス社はジェロスさんが担当。

登場する猛オシマイダーはジンジン・タクミ怪人態が登場。これまで幹部連中も最後は怪人になるが、ジンジンとタクミもああ見えて幹部枠の一人だったのか。

この戦いでプリキュアの強化体であるマザーハートスタイルが登場。ぶっちゃけ強化形態が出るまでもない強さだった気もしないでもないが、はなの決別回と言う事で。

f:id:magaorochi:20180909170745j:plainf:id:magaorochi:20180909170832j:plain

 

ジンジン・タクミ怪人態

登場した猛オシマイダーはジンジン・タクミ怪人態。

これまでの失敗は全て部下のせいと言う事で怪人態。二人が謎の製品で合体。不完全商品で暴走はよくあること。

合体した二人はアシュランを彷彿させる姿である。でもアシュランみたいに左右で違う攻撃はせずに主にジンジンが攻撃するのみだった。タクミ、仕事せえよ。f:id:magaorochi:20180909170919j:plainf:id:magaorochi:20180909170921j:plainf:id:magaorochi:20180909170928j:plainf:id:magaorochi:20180909170932j:plainf:id:magaorochi:20180909170946j:plain

 

裏切りのジェロスさん

二人はジェロスによって裏切られた。

5分さんもお荷物としてトラウムに片づけられたが、その恐怖が再来。片付けられた理由はこれまでの失敗が原因。ブラック企業なので部下に失敗が押し付けるスタイル。

初期のアットホーム感が懐かしいぜ。f:id:magaorochi:20180909171012j:plainf:id:magaorochi:20180909171015j:plainf:id:magaorochi:20180909171021j:plain

 

マザーハートスタイル

プリキュアは強化形態、マザーハートスタイルに変身。

ミライパットはコスチュームチェンジのみだったが強化スタイルの変身にも使用された。初期でカーナビみたいに使われてたのが嘘みたいな扱い方。f:id:magaorochi:20180909171054j:plainf:id:magaorochi:20180909171059j:plainf:id:magaorochi:20180909171103j:plainf:id:magaorochi:20180909171108j:plain

マザーハートスタイルはよりフリフリした姿に変身。

ウウェディングドレスそのものである。スマプリのように髪型には大きな変化はないが、コスチュームのメインカラーが白基調となりボリュームアップ。プリアラのアラモードスタイルと同じ位動きにくそうである。f:id:magaorochi:20180909171150j:plainf:id:magaorochi:20180909171156j:plainf:id:magaorochi:20180909171210j:plainf:id:magaorochi:20180909171216j:plainf:id:magaorochi:20180909171222j:plainf:id:magaorochi:20180909171228j:plainf:id:magaorochi:20180909171236j:plainf:id:magaorochi:20180909171240j:plainf:id:magaorochi:20180909171245j:plain

必殺技はプリキュア・チアフルアタック。

エールのハート・フォー・ユーを強化させたような必殺技。命中したジンジン・タクミ怪人態は回想と共に退社。これが大幹部クラスだったらはぎゅされていたんだな。f:id:magaorochi:20180909171327j:plainf:id:magaorochi:20180909171335j:plainf:id:magaorochi:20180909171339j:plainf:id:magaorochi:20180909171346j:plainf:id:magaorochi:20180909171351j:plain

f:id:magaorochi:20180909171403j:plain

 

はぐたんも強化されるパワーアップ!

因みにマザーハートスタイルでははぐたんもパワーアップ。

妖精枠がこんなに早く強化されるのはシリーズ初だろう。でも、強化されたと言ったからって必殺技に参加するわけでも無くひたすら応援するのみだった。バンクに参加するならモフルンみたいな事すると思ってたのに…。

一体何のための強化だったのか?f:id:magaorochi:20180909171448j:plain

 

HUGっと!プリキュア第31話まとめ

HUGっと!プリキュア第31話のまとめ。

はなのいじめと強化形態マザーハートスタイルの変身。過去のいじめとの決着としてエリが再登場。見た目美少女だけどあだ名の付け方がアレな残念美少女。担当した声優はGoプリのストップを担当した人物。

時間を止めようとしていたキャラが時間が止まったキャラを演じるのか…。f:id:magaorochi:20180909171534j:plain

はなは不測の事態と言えエリに加え、前の学校との生徒とも決別完了。過去しか知らない生徒にとっては今の明るさはチア部の演技どころじゃなさそうな気がする。f:id:magaorochi:20180909171922j:plain

そして、過去を乗り越えたエールはマザーハートスタイルに変身。

プリキュアの強化形態は必殺技専用のスタイルだが、今作もそれを受け継いでいる。必殺技はチアフルアタック。エリの部活がチア部だったが、何か関連でもあるのかな?

また、プリキュアの強化に当たりはぐたんもパワーアップ。戦闘にはこれと言って参加する事が無かったが、このパワーアップを通してより饒舌に会話できるようになるのかな?f:id:magaorochi:20180909171719j:plainf:id:magaorochi:20180909171827j:plain

 

次回、ほまれさん、人魚になる。f:id:magaorochi:20180909120504j:plainf:id:magaorochi:20180909120507j:plainf:id:magaorochi:20180909120510j:plainf:id:magaorochi:20180909120513j:plainf:id:magaorochi:20180909120518j:plainf:id:magaorochi:20180909120521j:plainf:id:magaorochi:20180909120524j:plainf:id:magaorochi:20180909183919j:plain

 

これまでの感想

翌週の感想。32話。人魚ほまれと王子ハリー。f:id:magaorochi:20180916223129j:plain

先週の感想。31話、もぐもぐルールー。f:id:magaorochi:20180909120621j:plain