ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

HUGっと!プリキュア26話感想「さあやが女優の道へ走り出す!目標は母れいらと同じ大女優!」

HUGっと!プリキュア 第26話「大女優に密着!さあやとおかあさん」

f:id:magaorochi:20180729122916j:plain

CMに出演して大ブレーク中のさあや!
でも、さあやはまだ女優になろうって決めたわけじゃないんだって。女優をやっているお母さんがどう思っているのか気になるみたい。お母さんの気持ちを聞きに、一緒に撮影現場に行くことに!有名人にいっぱい会えちゃうかも!?
さあやのお母さんのれいらさんは美人で優しくて、大女優のオーラがすごい!はぐたんも思わずうっとり……。勇気を出して、お母さんの気持ちを聞いたさあやは……。

 

 

 

 

HUGっと!プリキュア 第26話の感想

HUGっと!プリキュア第26話の感想。主役はさあや。本編見ていると実質さあやママという感じだったけど。前回オーディションに合格したさあやが再びCMでブレイク。いきなりドラマ主役で大抜擢とはならずにこの段階を踏んで舞台に上がっていく演出は面白いと思った。

そんなさあやママであるれいらは大女優として大ブレイク中。同じ女優であり家族であっても経験の差をよく表現していたと思う。

f:id:magaorochi:20180729115945j:plain

 

大女優、薬師寺れいら

さあやの母であり大女優である薬師寺れいら。

本編第7話でその存在が明かされた人物がついに登場。

f:id:magaorochi:20180729122916j:plain

役者の経験も豊富で他のキャストよりも頭一つ飛びぬけている印象。なのでアドリブでネギをかじるなんて朝飯前。また、ドラマの為なら陰ながら練習したりと仕事熱心。休みの日に社会人視聴者にこんな姿を見せないで…。月曜を思い出しちゃうよ…。

f:id:magaorochi:20180729120109j:plain

f:id:magaorochi:20180729120130j:plain

f:id:magaorochi:20180729120145j:plain

だが、完璧に仕事人間と言う訳でもなくさあやを応援していた。例のシュワシュワウォーターがあったりとまるで追いついてこいと言わんばかりの言葉をさあやに発したりとキャラクター性が出ていて面白い。

f:id:magaorochi:20180729120327j:plain

f:id:magaorochi:20180729120338j:plain

女王のキッチン

そんな薬師寺れいらが出演する番組は女王のキッチン。

いつぞやのドキドキする作品では不思議の国のアリスだったのでチープ感があったが、今回はそれっぽい感じになっている。撮影場所は中映と言う名の東映撮影所。付近の建物もどこかで見た事あるような雰囲気がある。

今回はネギだけでフルコースを作るお題。そんなネギのフルコースってあるのかと思ったら実際にあるんかい!

f:id:magaorochi:20180729120414j:plain

f:id:magaorochi:20180729120435j:plain

でも、薬師寺れいらは料理は苦手と言う設定があったと思ったが、そこはパパが担当していた。これまでの作品ではアイドルであるプリキュアはいたけど、家族そろって芸能界にかかわっているプリキュアって初めてじゃないか?

f:id:magaorochi:20180729120602j:plain

f:id:magaorochi:20180729120704j:plain

子育てと仕事を両立する凄い人

薬師寺れいらは仕事と子育てを両立する凄い人物だった。だけど、れいら一人で頑張った訳ではなく撮影所のスタッフがサポートした賜物。理想的な職場すぎる。現実にこんな職場を見てみたい。

また、さあやさんが多趣味になったのも絶対撮影所のスタッフの影響何だろうとも感じる。誰だ?さあやに電動ドリルに興味持たせた奴は⁉

f:id:magaorochi:20180729120736j:plain

f:id:magaorochi:20180729120740j:plain

f:id:magaorochi:20180729120747j:plain

パパは料理担当

番組の料理は全てパパが担当。普段何しているか分からなかったさあやパパについて初めて描写された。初登場時では自宅の夕飯でも謎の超激辛デッドオアカレーなるカレーを作っていた。

正直、変態料理が趣味な人だと思っていたが、まともな料理も作れる人だったのね。良かった、普通の人で…。

f:id:magaorochi:20180729120858j:plain

f:id:magaorochi:20180729120903j:plain

そんなパパが作ったネギのフルコースは番組スタッフがおいしくいただきました。ネギ嫌いのランコ…じゃなく蘭世も口にしている辺りパパの腕前が相当すごい事が伺える。

f:id:magaorochi:20180729120914j:plain

ルールーのお気に入りの番組

因みにドラマ、女王のキッチンはルールーのお気に入りの番組。番組について聞かれた時にめっちゃ早口になるのはオタ特融のアレ。そしてその口には垂れるヨダレ。アンドロイド設定が霞むくらい大食いキャラになってるよ…。

f:id:magaorochi:20180729121156j:plain

f:id:magaorochi:20180729121158j:plain

f:id:magaorochi:20180729121203j:plain

f:id:magaorochi:20180729121206j:plain

最後に振舞われたネギのフルコースでは掃除機のようにネギが吸い込まれる。本人自身がアンドロイドだって事忘れてるよね、これ。

f:id:magaorochi:20180729120948j:plain

f:id:magaorochi:20180729120934j:plain

女優になりたい?さあや

さあやは女優になるか迷っていた。理由は母れいらの存在が大きさ。これは7話でも言われていた親の存在が大きすぎるとどれだけブレイクしようといつまでも言われる可能性があるしね。

その回で蘭世がその事を指摘していたけど、別に蘭世がいなくても別の誰かが言っていたかもしれないし。

f:id:magaorochi:20180729121020j:plain

f:id:magaorochi:20180729121039j:plain

そして母の隣に立ちたい

さあやは母と同じ舞台に立とうと決心する。

さあやの心配はは要らぬ心配だった。むしろれいらはさあやが同じ道に来るのを歓迎し、同じ場所に立つ事を望んでいた。これが大女優の貫禄か。周りの声は雑音。おかげでさあやはハッキリとは言わなかったけどまた一歩、女優の道へ進んだ印象。

ドキプリでも放映された女優回ではいい話で終わったが、今作では肉親とのストーリーなのでより深い所まで突っ込んでいた感じにったと思う。

f:id:magaorochi:20180729121059j:plain

f:id:magaorochi:20180729121106j:plain

f:id:magaorochi:20180729121108j:plain

蘭世さんチース

因みにこの番組にはコメディ担当の蘭世さんも出演。今回は蘭世さんは主役でもないので7話と比べたら大人しい印象。役もネギ農家の娘としてネギを卸す役。ネギと縁があるなあ。

f:id:magaorochi:20180729121230j:plain

f:id:magaorochi:20180729121237j:plain

f:id:magaorochi:20180729121300j:plain

 

今週の猛!オシマイダー

今週の猛!オシマイダーはカメラがモチーフ。

素体は我らが蘭世。お前、素体になるために出演したのかい。だが、今回はトゲパワワがあまりにも小さすぎて無理やり膨張させた印象。強化されたオシマイダーなのに一瞬でやられた原因はこれだろう。

f:id:magaorochi:20180729121356j:plain

f:id:magaorochi:20180729121400j:plain

f:id:magaorochi:20180729121407j:plain

カメラ猛!オシマイダー

カメラ猛!オシマイダーはスタッフのトゲパワワを吸収。プリキュアの正体がバレない様に全員眠らせてくれるのね。出現直後はなんかいい感じだったけど激おこキュアアンジュの前では無力。トドメ描写も劇画タッチ。これ番組違うだろ…。

f:id:magaorochi:20180729121426j:plain

f:id:magaorochi:20180729121433j:plain

f:id:magaorochi:20180729121436j:plain

f:id:magaorochi:20180729121451j:plain

f:id:magaorochi:20180729121454j:plain

f:id:magaorochi:20180729121445j:plain

ジンジン・タクミの反省会

敗北したジェロスはジンジンとタクミに反省会。オシマイダーを発注したのジェロスさんなのに…。二人の反省会は海パン一丁になったりルネッサンスとか言うの?

f:id:magaorochi:20180729121521j:plain

 

HUGっと!プリキュア第26話まとめ

HUGっと!プリキュア第26話のまとめ。さあや回と見せかけてのさあやママ回。その容姿だけみると厳しい人物に感じるが、その道のりを見るとかなり努力してきた人物だった。さあやの女優への道も閉ざさずにむしろ発破をかけてやる気に火をつけるれいささん凄い。

f:id:magaorochi:20180729121731j:plain

おかげでさあやは女優への道に更に踏み込む決意を固める。

これまで気にしていた雑音も今回で気にしなくなったと思われる。ストーリーも折り返し地点になった事でよりさあやの夢が更に現実味を増した印象。最終回のオチで女優となっているビジョンがより強くなったと思う。今回のCM主演で握手会を開いた事になったが本格的な女優になったら一体どんな規模になるんだろうか?

f:id:magaorochi:20180729121854j:plain

次回、27話では先生がパパになる。そしてチャラリート。

f:id:magaorochi:20180729121910j:plain

f:id:magaorochi:20180729121914j:plain

f:id:magaorochi:20180729121921j:plain

f:id:magaorochi:20180729121924j:plain

f:id:magaorochi:20180729121926j:plain

f:id:magaorochi:20180729121930j:plain

f:id:magaorochi:20180729121935j:plain

f:id:magaorochi:20180729121937j:plain

関連記事

先週の感想。26話。ほまれとビシンがハリーを取り合い。

f:id:magaorochi:20180729115502j:plain