ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

ハグプリ6話感想「職業体験をするはな!仕事のいい面も悪い面も見せるいい番組だった!」(画像追加)

HUGっとプリキュア!第6話「笑顔、満開!はじめてのおしごと!」

f:id:magaorochi:20180311121300j:plain

プリキュアが3人集まった記念に、みんなでデートしよう!
おすすめの場所があるんだ!それはね、私のパパが働くホームセンター!なんでもあって、楽しいんだよ♪あれ?お花屋さんが人手不足みたい。よーし、ミライパッドでお仕事スイッチオン!お花屋さんに変身してお仕事を手伝おう!
でも、お仕事をするってすごく大変!失敗して怒られちゃったり……。どうしたのハリー?ええー!?はぐたんが迷子になっちゃった!?

 

デパートでの職業実習

6話では前回仲間入りしたほまれさんと一緒にデパートデート。デートと言うからもっとイチャラブ展開を期待したけど蓋開けてみたら真面目な内容だった。こうやって仕事の大切さと理不尽さを学んでいくんですね。

また今回から新幹部パップルが登場。

基本新幹部は旧幹部よりも初回限定で強いパターンであるがパップルの強さはまさかのチャラリートさんと同程度。イケイケ美魔女に見せておいてザンネン微魔女。なんだただの大原さやかか。

f:id:magaorochi:20180311121340j:plain

実習先はお花屋さん

はなの実習先はデパート・ハグマンの花屋。

先週から基本メンバーから揃った事で今週からはな達の将来に繋がるストーリーを描いてく様子。その第一弾は花屋。その肝心の就業描写は女児番組なのでふわっとさせていると思ったが良い所も悪い所も見せていて結構しっかりしていた。

f:id:magaorochi:20180312220246j:plain

f:id:magaorochi:20180312220837j:plain

f:id:magaorochi:20180312220818j:plain

特に感心したのがはながバイトではなく職業実習として参加させていたところ。労働すれば賃金が発生するけど中学生はバイト禁止だったね。

f:id:magaorochi:20180312221056j:plain

ミライパットでお着がえ

はな達は花屋で働くためにミライパットを活用。

ラブリーパットも大概だがミライパットもぶっ飛んだ性能を持っていた。プリチュンミラーばりに変身機能がついていたなんて。その変身シーンは一瞬で終了。メインアイテムではないのでハピプリみたいにはいかないか。

f:id:magaorochi:20180312221124j:plain

f:id:magaorochi:20180312221201j:plain

f:id:magaorochi:20180312221210j:plain

変身した姿はそれぞれメインカラーを意識したエプロン姿。思いっきり売り物よりも目立っているのに店側は何も言わないね。大らか。

f:id:magaorochi:20180312221255j:plain

はなパパは店長

そんな職業実習先の店長ははなのパパだった。あんなにガチムチな店長いてたまるか。前作プリアラのパパよりもガチムチじゃないか。あんなでかい店長に面接なんてされたらと思うと怖いんですが。

だが、はなのハグたん捜索する為に売り場を離れても事情を察してくれるパパ、ヒルトップさん位良い人すぎる。

f:id:magaorochi:20180312221330j:plain

f:id:magaorochi:20180312221341j:plain

f:id:magaorochi:20180312221353j:plain

新しい幹部パップル

今週からチャラリートさんに代わってパップルプリキュアの相手。

オシマイダー召喚時のバンクにディスコしてたり持っている携帯が昭和してたり大原さやかだったりと今のチビッ子には分からないでしょ。また肝心の強さも期待したようなものではなくチャラリートと同じくらい。今作は初回補正すら許されないのか?さて、この人の机があるのは何週くらいなんだろう?

f:id:magaorochi:20180312221700j:plain

f:id:magaorochi:20180312221640j:plain

f:id:magaorochi:20180312221722j:plain

f:id:magaorochi:20180312221729j:plain

一応、パップルとチャラリートさんとの違いはオシマイダーの姿。チャラリートさんの召喚するオシマイダーは人型だったがパップルさんのものは非人型。今回だけかもしれないけど次週でも同じような感じになるのだろうか?

f:id:magaorochi:20180312221809j:plain

さあやは野菜少女

そんなパップルさんとの戦闘後にさあやが野菜少女だったと判明。

芸能人プリキュア更に増えた。初登場から暗い影なんて見せなかったさあやさんにも実は抱えていたものがあったと見せたいのだろうけど野菜少女という名前でそこら辺が隠れてしまっている気がする。

魔法少女と違ってとてもお間抜けなフレーズに聞こえる。回想シーンが入ったけど一体何が目的で企画されたのか全く不明である。

f:id:magaorochi:20180312221956j:plain

f:id:magaorochi:20180312222014j:plain

f:id:magaorochi:20180312222036j:plain

まとめと次回予告

6話のまとめと次回予告については以下の通り。

6話まとめ

今回から未来を描くストーリーが中心へ。はじめはふわっとしていた未来の形が職業体験を通してはな達がまだ見ぬ未来を夢ではなく現実へと考えていく構成は面白い。いくら女児番組でも流石にテーマにしている為きちんと見せていくのね。

f:id:magaorochi:20180312222323j:plain

そして新幹部パップルさん。

初登場からお間抜け部分を見せておりチャラリートさんと同じ道を歩むことはよく分かった。まだ序盤の序盤だからって初回補正すら許されないなんて…。ぶっちゃけ陰で支えているルールーちゃんの方が有能な気もしてきた。

f:id:magaorochi:20180312222413j:plain

次回は野菜少女回

次週7話ではさあやこと野菜少女が主役。なんだ、また神回か。OPで広げる翼の意味、野菜少女の目的と楽しみである。そして円盤を動かすルールーちゃん。予告時点では何とも言えないけどもうあいつ一人だけでいいんじゃないかな?

f:id:magaorochi:20180312222514j:plain

f:id:magaorochi:20180312222649j:plain

f:id:magaorochi:20180312222720j:plain

f:id:magaorochi:20180312222739j:plain

f:id:magaorochi:20180312222802j:plain

f:id:magaorochi:20180312222826j:plain