ニチアサ報告書

ニチアサで放送している仮面ライダー・スーパー戦隊・プリキュアの感想と考察

ハグプリ3話感想「はぐたんはほまれさんがお気に入り」

HUGっとプリキュア! 第3話「ごきげん?ナナメ?おでかけはぐたん!」

f:id:magaorochi:20180218121926j:plain

ルクもあげたし、おむつも替えたのに、はぐたんが泣き止まないよ~!
さあやちゃんは、はぐたんが不安な気持ちになってるんじゃないかって言うの。
あれ?プリキュアにしか使えない、超イケてるミライパッドが光ってる!はぐたんが喜ぶ場所を教えてくれてるのかも!
ミライパッドが教えてくれた移動動物園に行ったら、輝木ほまれさんに会えたんだ。
でも、どこに行ってもはぐたんはご機嫌ナナメ。困っていたら、救世主が現れて……!

 

はぐたんのご機嫌を目指して

2話ではさあや回で3話は謎の赤ん坊はぐたんを笑顔する物語。

f:id:magaorochi:20180218121427j:plain

そして同時に世界観の説明も行われた。前作プリアラではプリキュアの世界は人間界と混ぜ混ぜされたトンデモ世界だったが今回はキチンと別れている。やはり人知を超えたアイテムが普通に人間界にあるのは違和感しか感じないので別世界にしてくれた方がしっくりくる。

そして同時にサブキャラの掘り下げも行われた。

3話でついにはなの母すみれさんの職業が判明。すみれさんの職業は記者。あざとイエローの母と同じ。父親の方はまだ不明。柔道家ではない様子。

f:id:magaorochi:20180218121633j:plain

f:id:magaorochi:20180218121635j:plain

時間の止まった世界

ハリーが元々いた世界は現在時が止まっている様子。

まるでイマジンに侵略された世界である。クライアス社によって住民が全員化石化。これはドキプリと同じで最終回で是認復活しそうな気がする。ジコチューもそうだが全滅エンドさせないあたり優しい悪の組織。

f:id:magaorochi:20180218121731j:plain

f:id:magaorochi:20180218121734j:plain

f:id:magaorochi:20180218121736j:plain

またはぐたんとハリーの関係性も触れられた。全く容姿の違う二人だけど家族だと思われる。少なくとも父親ではないのは確か。でも獣が家族ってどうなのよ?

f:id:magaorochi:20180218121902j:plain

8つのミライクリスタル

はぐたんを元に戻す為には8つのミライクリスタルを集める必要がある。

いつものアイテム探し編が早くも開始。まだ初期メンバーすら揃ってないのに。今回はやることが盛り沢山である。前々作まほプリでは各イベント毎にリコ達が答えを見つける事でアイテムが登場する仕組みだったが今回はどうなることになるのだろうか?

f:id:magaorochi:20180218122022j:plain

そしてミライクリスタル探しで一番気になるのは果たして8つでミライクリスタル探しが終わるのだろうか?と言う事。

これまでも似たようなアイテム探しがあったが必ずと言っていいほど後半戦でも別のアイテム探しを行っていたので今回も6個と言いつつ後半で更に8個と言う事が発生しそうなんだよな…。

やはり財団Bが提供だから絶対8つで終わりなんて事はないんだろうな。

f:id:magaorochi:20180218122136j:plain

新アイテム・ミライパット

はぐたんの喜ぶものを探すためにミライパットを使用するはな達。

f:id:magaorochi:20180218122239j:plain

f:id:magaorochi:20180218122249j:plain

以前ドキプリでもマジカルラブリーパットと言う見た目から何まで一緒なアイテムがあった。たぶんミライパットも能力的には一緒だろうが必殺技機能まではなさそうな印象。

一応はぐたん育成の為なので武器に使われたらちょっと可笑しなことになりそうだし。

はぐたんの喜ぶもの

今回はミライパットの役割はぐたんの喜ぶものを探す。

f:id:magaorochi:20180218122356j:plain

f:id:magaorochi:20180218122420j:plain

f:id:magaorochi:20180218122433j:plain

喜ぶものの正体はほまれだった。どうりで行く所行く所にほまれさんがいる訳だ。のだがそこに至るまで小動物やすみれさんで視聴者をミスリードさせる所は面白かった。勘のいい人ならタワー付近で気づいたと思う。

そんな自分は最後の最後まで残念ながら気づけなかった。すみれさんばっか見てたせいです、はい。

あと本編とは全く関係ないけどミライパットを嬉々として弄るさあやさんが可愛すぎた。ずっと触らせていたい。

f:id:magaorochi:20180218122528j:plain

f:id:magaorochi:20180218122547j:plain

ほまれの過去?

そして3話でははぐたんの喜ぶもの探しと同時にほまれがプリキュアに接触した。

f:id:magaorochi:20180218122622j:plain

f:id:magaorochi:20180218122626j:plain

残念ながら前作みたいにサクッとなる事はなく戦闘を見ているのみだった。

どうやら予告を見る限りほまれはさあやのように受け入れる感じではない。同じく勧誘されたけど断ったアリスお嬢様を思い出す。最終的にはランスの一言でキュアロゼッタとなるが今回は誰がその役目を受け持つのだろうか?ハリーではない事はわかる。

フィギュアを止めた理由とは?

 OPでほまれがフィギュアをしていた事は分かるがどうやら辞めていた。

しかしエールの戦いを見てフィギュア熱を思い出した。こんなに謎を秘めた黄色は初めてである。そして3話のプリキュアの闘いの地がタワーだった理由は次回の話をするためだったのね。なんともでかいフラグである。

f:id:magaorochi:20180218122709j:plain

f:id:magaorochi:20180218122719j:plain

そして次回へ繋ぐ回だったのなら1話でやってない大ジャンプをここで見せてくれたらもうちょっと今回のラストがより強調されたような気がした。

次回は本物の黄色回

そして4話はついにほまれ回。

変身する様子は無かった。まさか初期メンバー揃うのに更にもう一周使うことは無いだろうから次回で3人揃うはず。ただサブタイを見てもスカウトする事がメインになってるのでほまれさんの活躍する時間がちょっと短そうなんですけど。

f:id:magaorochi:20180218122745j:plain

f:id:magaorochi:20180218122753j:plain

f:id:magaorochi:20180218122758j:plain